2月の特集  ~甘い生活~

トップページの「今月の特集!」で展示している本の検索ができます。

『やさしいチョコレートのお菓子』(飯塚有紀子著/雷鳥社)
 

おいしいチョコレートのお菓子が簡単にできたらうれしいですね。

すべての手順が写真でわかり、チョコレートの使い方や失敗しないお菓子づくりのポイントも掲載しています。

今年のバレンタインデーは、手づくりのチョコレートのお菓子を、大好きな人に贈りませんか?
 

『チョコレートの歴史物語』(サラ・モス アレクサンダー・バデノック著 堤理華訳/原書房)
 

バレンタインデーには欠かせないチョコレート。

マヤ、アステカなどのメソアメリカで「神への捧げ物」だったカカオが、世界中を魅了するチョコレートになるまでにどのような歴史があったのか。

私たちにおなじみの板チョコができたのはいつ頃?

巻末には、大昔風の甘くないホットチョコレートの作り方など、いくつかのレシピも載っています。
 

『日本の名随筆29 恋』(谷川俊太郎編/作品社)
 

芥川龍之介、宇野千代、太宰治、加藤登紀子、鈴木清順、谷崎潤一郎など24人の作者による「恋愛」についての随筆と、編者谷川俊太郎の巻頭詩とあとがきが収められた随筆集。

谷川俊太郎があとがきで、「こんなに面白いものがあろうかと思うくらい面白い」と述べている恋愛論の数々です。
 



Copyright © 2011 Kitsuki City Library, japan All Rights Reserved.