7月の特集《 水辺のいきもの 》
 

暑くなってきましたね。
涼を求めて水辺に行く機会も増えるこの季節、
こんな本たちはいかがですか?

『クイズでさがそう!生きものたちのわすれもの③水辺』(小宮輝之監修・こどもくらぶ編/佼成出版社)
 

足あと、食べ残し、うんち、巣や卵…。

生きものたちが残した「わすれもの」をクイズ形式で紹介。

③は、カメ、カワセミなど、水辺の生きものを取り上げる。

さあ、みんなで水辺を楽しもう!!

見返しに、生きものの「あしたく(足拓)」を掲載。

『世界で一番美しいクジラ&イルカ図鑑』(水口博也編著/誠文堂新光社)
 

多くの写真家によって撮影されてきたクジラ・イルカの生態写真のアンソロジー。

美しく幻想的かつ、ダイナミズム溢れるクジラ・イルカの写真を約130点収録する。
 

『ほし☆みつきのあみあみ水族館』(ほしみつき著/自由国民社
 

カクレクマノミ、ニシキアナゴ、提灯アンコウ、クラゲ、ジンベエザメ、ラッコ、サンショウウオ…。

海や水辺のなかまたちを、かぎ針でまん丸フォルムに編んだ作品を紹介します。


水辺のたのしい思い出を、夏休みの宿題にしてはいかがですか?
 


7月の特集

Copyright © 2011 Kitsuki City Library, japan All Rights Reserved.