2016年08月02日(火)

子ども司書さん大活躍!

 今日は、市内に住む小学生3名が、「子ども司書」として図書館の仕事を体験。

図書の貸出・返却などのカウンター業務や、返却された本を棚に戻す配架作業をしました。

小学生が頑張る姿に、利用者のみなさんも見守りの笑みを浮かべてにっこり。

「読み聞かせの会」への参加のあとは、実際に「読み聞かせ」もしてみました。

さらには、ちょっと難易度の高い作業 「本を保存するための保存箱作成」にも挑戦。

普段、私たち(司書)が行っている仕事を本格的に体験した「子ども司書」さんたちは、分刻みの盛りだくさんの実習にも弱音をはかず、任務を果たして満足げ。


この活動は、「将来の子ども読書リーダー」を育むことにより、読書活動を活性化させるための大分県の育成事業の一環です。


今後は、 学校や地域や家庭で、読書の魅力や楽しさを伝えてくれることでしょう。(期待)





2016/08/02 14:54 | 今日のできごと

RSS